最近、加齢とともに物忘れが激しくなったので、対策として脳に効くサプリを飲み始めました。

DHAサプリ写真

お勧めのオメガ3脂肪酸サプリの一覧はここをクリック!

こんな悩み、ありませんか?

物忘れが激しい・人の顔を思い出せない

あれ 今何をやっていたんだっけ?

あの人、前に会ったことあるんだけど、誰だったかな・・・
たしかに顔に見覚えがあるんだけれど・・・
直接聞くのも失礼だし・・・
と人の名前が出てこない。
これで何度冷や汗をかいたことか。。

考える力が衰えてきた・若いときのように集中できない

確認したのに計算ミス・・・
昔はこんなこと簡単にできたんだけどな・・・
知的作業が大変に感じられるようになってきた・・・・
若い頃のような頭のクリアさがなくなってきた。
そんなことを感じるようになってきてショックを受けることが多くなりました。

考える事を諦めてしまわないうちに、早めに手を打たなければ・・・

それ、オメガ3脂肪酸不足の可能性があります

脳の衰えには、まず脳の健康に不足している栄養素をしっかり補う必要があります。
現代人に不足している、その栄養素とは、ずばりオメガ3脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸とは

オメガ3脂肪酸とは、不飽和脂肪酸の一つです。
オメガ3脂肪酸はいくつかの種類があり、DHAがよく知られています。

DHAは神経細胞の中に多く存在していて、アルツハイマー型の認知症にも効果があると考えられています。
体内で合成できないので、食品やサプリから摂取する必要がある。

魚に多く含まれているおり、とくに魚の目のあたりに多く含まれています。
マグロや鯖、アジやイワシなどの青魚に多く含まれています。

オメガ3脂肪酸が脂肪酸が不足すると、学習能力や視力が低下することが報告されています。

また、血流の改善効果があります。
血液をサラサラにしたり、血管をしなやかにしたり、血栓ができにくくなるので心疾患や脳疾患のリスクを低下させます。
さらに、アレルギーを抑えたり、シミやたるみの予防にも効果がある、私たちの健康に必要な栄養素です。

オメガ3脂肪酸は、健康成分の中でも圧倒的に論文数が多く、WHOやFDAも摂取を推奨している栄養成分です。

重要なオメガ3脂肪酸の種類

オメガ3脂肪酸にはいくつか種類があり、それぞれが重要な役割を果たしています。

DHA(ドコサヘキサエン酸)

脳や網膜など神経系に偏在しているオメガ3脂肪酸で、近年、摂取が減少している成分です。
学習機能向上作用(記憶改善、健脳作用)の報告があります。
知力や考える力を高める、記憶の維持や学習の向上に役立つ成分です。

EPA(エイコサペンタエン酸)

血液の流れをサラサラにしてくれるオメガ3脂肪酸です。
イワシや鯖などに多く含まれる、母乳にも含まれています。

DPA(ドコサペンタエン酸)

マンボウやアザラシに含まれている健康成分です。
少量でも血液をサラサラにしてくれるオメガ3脂肪酸です。
食品から摂取するのは難しい成分ですが、これが含まれるサプリは少ないです。

オメガ脂肪酸を摂取する方法

食べ物・食事で補う方法

青魚を食べる

オメガ3脂肪酸を多く含むのは、ニシン、アジ、カツオ、鯖、鮭、イワシ、タラなどです。

オメガ3脂肪酸が含まれる植物性油脂を摂取する

エゴマ油、亜麻仁油などにα-リノレン酸が含まれます。

オメガ3脂肪酸が含まれる野菜を食べる

植物では、ほうれん草やチンゲンサイに微量に含まれています。

日常の中でこれらの食品を多く食べるようにしましょう。

サプリで補う方法

とはいえ、忙しい毎日の中で食品だけでオメガ脂肪酸を十分に摂ることは難しいかもしれませんね。
そういう場合は、サプリでオメガ3脂肪酸をたっぷり摂取することができます。
現実的にはこちらをサプリでの摂取をお勧めしますが、なによりもそのサプリ選びを間違えないことが重要です。
サプリ選びを間違えないためには、品質管理が徹底しており、オメガ3脂肪酸の配合量や種類が多いことが重要です。

お勧めのオメガ3脂肪酸サプリの一覧

オメガ3脂肪酸(DHA・EPA・DPA)は多くの日本人には足りていません

なぜなら、食事から充分な量のオメガ3脂肪酸を摂取するには以下のような問題があるためです。

・オメガ3脂肪酸は酸化しやすい
・生魚を大量に摂取する必要がある
・マグロの刺身9人分
・日本人の魚の摂取量は年々減少している

毎日の健康のためにオメガ3脂肪酸(DHA・EPA・DPA)サプリをお勧めします

上記の問題の解決案、として、オメガ3脂肪酸サプリの摂取をお勧めします。
その中でもどのサプリを選ぶかが重要となります。
特に以下の点をチェックしましょう。

・知名度のある人気サプリ。
・DHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸が多く含まれていること。
・学習機能重視ならDHA(もしくはDPA)、血液サラサラを期待するならEPA(さらにはDPA)が多く含まれているサプリを選ぶ。
・続けやすい価格帯であること。

これらの点、すべてを満たしている必要があります。

DHAサプリを習慣づけてから

わたしは、DHAサプリを取り始めてから目覚めがスッキリするようになりました。
また、ボーッとすることが減り、物事に集中して取り組めるようになったように思います。
何より、仕事をスムーズにこなせて毎日が楽しくなりました。

オメガ3脂肪酸(DHA・EPA・DPA)サプリお勧め一覧

これからオメガ3脂肪酸サプリを習慣づけたい!と思っているあなた。
でもどのサプリを選んでいいかわからないと思っていませんか?
特に人気のある各サプリの有効成分を調べて一覧にしてみましたので、参考の上購入しましょう。

さかな暮らし

さかな暮らし

さかな暮らしの特徴

・EPAが多い
・180粒30日分で2000円

1日分のDHA・EPA(6粒中)

・DHA 260mg
・EPA 600mg

ハピネスマンボウサンQ

マンボウサンQ

マンボウサンQの特徴

・マンボウの肝油から採れる貴重なDPAを配合したサプリならこれ
・初回お試し価格3900円(毎月お届けコース)

1日分のDHA・EPA(3カプセル中)

・DHA 52.8mg
・EPA 44.4mg
・DPA 57.6mg